センタープレスの付け直しアイロン方法 
 

センタープレスの付け直し方法 前側
センタープレスの付け直し方法 後ろ側

レディースのセンタープレス付きパンツです。
ワイドパンツで裏地付き。
購入した時からすでにセンタープレス線が消えかかっている状態。
生地は柔らかくアイロンの難易度は少し高めです。

フロントタックありなのでセンタープレスをタックまで全て繋げます。

スーツスラックスのセンタープレスはシロセット加工という特殊加工を施されていることが多いため線(クリースライン)を永い間維持することが出来ます。
それと比べるとカジュアルパンツのセンタープレス線は生地にもよりますが履く度に薄くなってしまいますよね。
 
ショップで購入したばかりなのによく見てみるとすでにセンタープレスが消えかかっている、しかも左右対称に付いていない。。。
こんな経験をされた方多いはず。
最近はセンタープレス付きカジュアルパンツを見る機会が多くなってきました。
しかし残念なことにショップで売られているのを見ると、満足のいくセンタープレスはほとんどありません。
多少の粗いシワはしょうがないですがクリースラインだけはしっかり付いてて欲しいですよね。
なんたって一番ポイントになるデザイン部分です。
こうなったら自分でしっかり付け直しちゃいましょう!
 
ポイントになる部分は2つです。
・左右対称に線を付ける
・線の止まり位置の高さを同じにする
 
左右対称に付いていない時は一度全部線をアイロンで消してから新しく付け直すという方法しか基本的にはないのですが、残念ながら一度付いた線の跡がどうしても消せないということの方が多いです。
そういう場合は付いている線を活かして止まり位置の高さだけを合わせることをお勧めします。
もし線の跡が残らない場合でしたら「新しくセンタープレスを付ける方法」のページを参照ください。
 
裏地付きの場合、通常は表生地・裏地と一緒にセンタープレスをするのですが種類によってはやりづらいことがあります。
そのときは裏地を避けて表生地だけ線の付け直しをしましょう。
 
一度やり方を覚えてしまえばそんなに難しくありません。
自分でセンタープレスのお手入れが出来るようになればオシャレ度UP間違いなしです!
 

 ネット穴かがり屋終了のお知らせ
サンプル縫製の多忙さとスタッフ人員不足のため、オンライン「ボタンホール穴かがり屋」サービスを終了させて頂く形となりました。
今までご利用下さったお客様には大変申し訳ない限りです。。
何卒ご理解ご協力の程、宜しくお願い致します。
 
弊社への直接のお持ち込みでのボタンホールご依頼は通常通り受付しております。
 
 メディア掲載
LaLa Begin 8・9 2018 アイロン センタープレスの掛け方が掲載されました!

 
 
 縫製工場の洋裁教室
洋服を作る上で避けては通れない58個の洋裁道具をピックアップしてみました。

 
 メディア掲載
「マイナビ 進路のミカタ」にて縫製チーフのインタビュー記事が掲載されました!

   
 縫製工場の洋裁教室
「ジャケットの縫い方」アップロードしました!