「パスケースの作り方」 
 

SuicaやPASMOを入れるのに便利なパスケース。
 
ポケット部分にはジーンズの後ろポケットを使ってみました。
他の部分の生地を使ってポケットを作りたいという方は、下にあるPDFパターンのポケット上部分の縫い代を1,5cm足して5mmと10mmの三つ折りで作るのが良いかと思います。
 
指を当てるために抜いた四角形部分の始末は生地の厚みを抑えるために敢えて断ち切りにしました。
普段カードを出したり抜いたりすることはほとんど無いと思いますので。
 
 
洋裁に関して知識・技術がほとんど無い仕上げアイロン担当職人が我流でパターン作成から縫製までがんばります!
参考にならない部分も多々あると思いますがご容赦ください。


 
パスケースパターン(日本語)

Pass Holder Pattern (English)



動画で実際に使用した無料型紙はPDFファイルで上記からダウンロード出来ます。
ダウンロードした後にAdobeAcrobatReaderでページサイズ処理「実際のサイズ」で印刷してください。

 「ボタンホール加工」受付終了のお知らせ
当初2月20日までが最終受付日でしたが、インフルエンザによるスタッフ欠員と旧正月、そしてパリコレクションの時期が重なりこれ以上の受付が出来ない状況となり、誠に勝手ながら 1月28日をもって「ボタンホールのみのご依頼」を終了させて頂きます。
急な変更で大変申し訳ありません。
 
 縫製工場の洋裁教室
落としミシンの縫い方です。

  
 メディア掲載
LaLa Begin 8・9 2018 アイロン センタープレスの掛け方が掲載されました!

  
 メディア掲載
「マイナビ 進路のミカタ」にて縫製チーフのインタビュー記事が掲載されました!

   
 縫製工場の洋裁教室
ミシンアタッチメントのご紹介です。