TEL 03-3796-7005
FAX 03-3796-7076
info@ateliersaison.jp
 
「比翼シャツの縫い方」 
 

比翼前立て。
袖口ケンボロ(剣ボロ)。
マンダリン風の衿。(仕様としてはバイアスバインディング)
後ろベンツ。
脇ポケット。
 
縫う時に使っている白テープはPPテープです。
縫い代による段差や、コバ押さえで縫うときなどミシン押さえの圧が不足するときに間に挟むと安定します。
このときはステッチガイドとして使用しています。(37:24)
 
ピンクのテープはウレタン素材の接着テープです。
ステッチガイドとしてとても重宝します。これは専門店で購入していまして詳細は企業秘密です。(15:55)
 
水で消えるペンです。数日経ったら自然にでも消えます。(36:16)
 
オーバーロックの糸始末でも使っているのはループターナー(ループ返し)です。(1:07:42)
 
 
1本針本縫いミシン : DDL-5550N JUKI
1本針オーバーロック : MO-3604 JUKI
ネムリ穴(シャツ穴)ミシン : LBH-782 JUKI
 

縫製工場の洋裁教室
YouTubeチャンネル登録者20万人達成!
 
メンズ カジュアル綿ジャケットの縫い方

 
ノーカラーコートの縫い方

 
ジャケット(バルカラー)の縫い方