TEL 03-3796-7005
FAX 03-3796-7076
info@ateliersaison.jp
 
「スプリングコートの縫い方 裏無し 縫い代ロック始末」 
 

表地 : ポリウレタン(詳細情報は無し)アイロンをしたあと一定時間が経過するとピリ付きが戻る生地です。
 
裏無し。
縫い代は全てオーバーロック始末。
後ろベンツ。
衿はバルカラー。
ラグラン袖。
フラップ付き片玉縁ポケット。
 
<伸び止めテープについて> (03:35)
ストレートテープ : 強め
ハーフバイアステープ : ストレートより柔らかい仕上がり
端打ちテープ : 一番強い。絶対に伸ばしたくない箇所に貼ります。
 
どれをどこに貼るかは生地やデザイン、そして縫う人の仕上げイメージによって変わります。
一例としてバルカラージャケットの動画(14分19秒から)を参考にしてください。
 
 
100均ショップで購入した料理などで使用されるへらです。(20:53)
 
縫う時に使っている白テープは梱包作業でよく使用されるPPテープです。
縫い代による段差や、コバ押さえで縫うときなどミシン押さえの圧が不足するときに間に挟むと安定します。
ステッチガイドとしても便利です。(21:09)
 
一番最初に貼り忘れた伸び止めテープを貼っています。(01:32:50)
 
ピンクのテープはウレタン素材の接着テープです。
ステッチガイドとしてとても重宝します。これは専門店で購入していまして詳細は企業秘密です。(01:12:18)
 
 
1本針本縫いミシン : DDL-5571N JUKI
1本針オーバーロック : MO-3604 JUKI
電子鳩目穴かがりミシン : DIANA D-2002- BABYLOCK
電子カンヌキ菊穴ミシン : LK-1900ASS JUKI

縫製工場の洋裁教室
YouTubeチャンネル登録者25万人達成!
 
メルトンフードコートの縫い方

 
スプリングコートの縫い方

 
バルカラー比翼コートの縫い方