「落としミシンの縫い方」 
 

パンツのウエストベルトやブラウスのカフスで頻繁に使われる落としミシンの縫い方です。
ウエストベルトと身頃のキワにステッチを入れて、肌側のベルトの下部分がコバステッチになるように縫います。
 

落としミシンの縫い方
パンツの本体はメインではないのでファスナー無し、ポケット無しの右半身です。
ウエストベルトの縫い代折り(肌側)がポイントです。
生地の厚みを利用して落としを入れる部分の余分を作り出します。

落としミシンの縫い方

 縫製工場の洋裁教室
オープンファスナーの縫い方(ムシ隠し)です。

 
 縫製工場の洋裁教室
オープンファスナーの縫い方(ムシ見せ)です。

   
 メディア掲載
なないろ日和! 『洋服のシワ どうする?』 2019年3月4日(月)09:26~11:13 テレビ東京
仕上げ担当がアイロンの掛け方をご紹介しました。

 
 「ボタンホール加工」受付終了のお知らせ
ボタンホール加工のみの受付は2019年2月20日を持ちまして終了いたしました。
   
 メディア掲載
LaLa Begin 8・9 2018 アイロン センタープレスの掛け方が掲載されました!