「ギャザーの縫い方」 
 

レディースのブラウスでよく使われるギャザーの縫い方です。
ここでは袖口と首ぐり(インカーブ)に1.9倍のギャザー分量を作ります。
ポイントとしては、上がり線(カフス、衿の端)から2mmと8mmに捨てミシンを掛けます。
そしてその捨てミシンの2本の糸を引きながらギャザー分量が均一になるように作ります。
ただし、この2mmと8mmの数字は生地の種類やインカーブ、アウトカーブなどの条件で微調整が必要になります。

ギャザーの縫い方
ブラウスの袖口と首ぐりにギャザーを作ります。

ギャザーの縫い方

新型コロナウイルスに対する緊急事態宣言解除により、5月26日より通常営業を再開いたします。
これまで第2、第4土曜日を土曜休みとしていましたがコロナが完全終息するまでは完全土、日休みとさせて頂きます。
 
ご理解・ご協力の程宜しくお願い致します。
 縫製工場の洋裁教室
YouTubeシルバークリエイターアワードを受賞しました!

 
 縫製工場の洋裁教室
小さい中縫いパッチポケットの縫い方2種類

 
 縫製工場の洋裁教室
中縫いパッチポケットの縫い方

 
 縫製工場の洋裁教室
工業用ミシンの使い方

   
 「ボタンホール加工」受付終了のお知らせ
ボタンホール加工のみの受付は2019年2月20日を持ちまして終了いたしました。