TEL 03-3796-7005
FAX 03-3796-7076
info@ateliersaison.jp
 
「ギャザーの縫い方」 
 

レディースのブラウスでよく使われるギャザーの縫い方です。
ここでは袖口と首ぐり(インカーブ)に1.9倍のギャザー分量を作ります。
ポイントとしては、上がり線(カフス、衿の端)から2mmと8mmに捨てミシンを掛けます。
そしてその捨てミシンの2本の糸を引きながらギャザー分量が均一になるように作ります。
ただし、この2mmと8mmの数字は生地の種類やインカーブ、アウトカーブなどの条件で微調整が必要になります。

ギャザーの縫い方
ブラウスの袖口と首ぐりにギャザーを作ります。

ギャザーの縫い方

縫製工場の洋裁教室
YouTubeチャンネル登録者25万人達成!
 
繊研新聞 <2021年5月31日 第20650号>
YouTubeへの取り組みに関して一面トップ記事として掲載されました。

 
厚生労働省の「職業情報提供サイト(日本版O-NET)」の「ミシン縫製」で掲載されている説明動画にて、弊社のYouTube動画(一部抜粋)を提供させて頂きました。

 
リネンワンピースの縫い方

 
メルトンフードコートの縫い方

 
スプリングコートの縫い方