「Dカンベルトの縫い方」 
 

回は粗裁ちしてから芯地を貼り裁断しています。
パターンよりも1cm程(アイロン熱で縮む分量)大きく裁断してから芯地を貼り、裁ち合わせをするでもOKです。
ベルトの縫い代割り、表裏返しにはサランラップ・ロール紙の芯が便利です。

 縫製工場の洋裁教室
Tシャツの縫い方です。

 
 縫製工場の洋裁教室
オープンファスナーの縫い方(ムシ隠し)です。

    
 メディア掲載
なないろ日和! 『洋服のシワ どうする?』 2019年3月4日(月)09:26~11:13 テレビ東京
仕上げ担当がアイロンの掛け方をご紹介しました。

 
 「ボタンホール加工」受付終了のお知らせ
ボタンホール加工のみの受付は2019年2月20日を持ちまして終了いたしました。
   
 メディア掲載
LaLa Begin 8・9 2018 アイロン センタープレスの掛け方が掲載されました!